「体の仕組み」の記事一覧

慢性症状と急性症状

体の仕組み

体に起こる痛みやしびれなどの症状は、その発症の仕方によって扱い方が違います。 ざっくりと2つにわけると、「急性症状」と「慢性症状」になります。 この2つにはそれぞれ一応の定義がありますが、実際に施術するうえではこのように・・・

「健康になる」ということ

体の仕組み

『なおる』を定義するのはとてもむずかしいです。 辞書で調べると、「病気やけががよくなって,もとの健康な状態に戻る。」となっています。 この言葉微妙ですね。 病気やケガがよくなるとはどういうことか。 健康な状態に戻るとはど・・・

レントゲンで異常がないのに痛い

体の仕組み

肩や腰、手足などに痛みや違和感が出て来た場合、ひたすら我慢をする人を除けば今は一番最初に整形外科に行くのが普通です。 整形外科に行くと、ほとんどのケースでまずレントゲンを撮ってくれます。 当院でも整形外科で見てもらい、レ・・・

1回の整体で良くなるのか?

体の仕組み

頭痛肩こりを姿勢から改善するてのひら整体です。 今でも「1回で良くなりますか?」とか「1回でよくならないんですか?」と聞かれることがあります。 聞かれないまでも、最初の説明で「1回で良くなる」というのは難しいという事をお・・・

有名な整体師の肩こり施術でもイマイチ?

体の仕組み

「今までありとあらゆる施術を受けてきた」という肩こりさんが来院されました。 いくら通ってもよくならず、一生このままかとあきらめているそうです。 今までの施術歴の中には、テレビにも取材されるような有名な施術者もおられたよう・・・

ページの先頭へ