頭痛肩こりを姿勢から改善するてのひら整体です。

追突されて肩の痛みがとれず来院された患者さん。
首の痛みと肩の痛みがありましたが、首の痛みは緩和しました。

でも、肩の痛みがなかなか取れません。
最初に検査した時には、右肩(痛い方)が下がっていたのでそれが原因かと考えました。

ところが、腰のバランスを整えたところ右肩の下がりがほぼ正しい位置に戻って、肩の痛みだけが残りました。

首を前に傾けると、肩から背中の方まで突っ張る感じ(痛みはありません)。
首を後ろに傾けると、肩から背中の方まで痛みが走ります。

頚椎と胸椎には問題ありません。
肋骨を調べてみました。

原因はそこにありました。
肋骨7~9番の肋椎関節がわずかに動きが悪くなっていて、触ると痛みます。

そこを調整したところ痛みが消えました。
ノーブレーキで追突されたので、衝撃が大きかったのでしょう。

追突された時に痛みが出なくても後から痛みが出たり、当初は痛みがなかったところが後から痛み出したりという事はよくあります。

大したことない、と自己判断せずにしっかりと検査を受けておいてくださいね。
ただ、整形外科で異常なしと判断されても痛みが出ることがあります。

今回の場合も、レントゲンには写っても判別できるほどのゆがみはなかったと思います。
そのようなときには、当院のような治療院も選択肢に入れてみて下さい。