お客様:40代 主婦 女性

主訴

腰痛と肩こりからくる頭痛、めまい、耳鳴りで来店されました。

8年前の初産以降腰痛になり、これまで整体やカイロプラクティックなどに通ったがそれほど好転せずつらい思いをしているとのこと。

腰痛が悪化してきて、今は左脚全体に重苦しさやだるさに苦しみ、座っているか横になっていることが多くなってきています。

肩こりや頭痛などは、若いころからよく痛くなることがあったのですが、最近は育児疲れからストレスが強くなっており、より悪化して来ました。

体の左側に問題が多く、左側梨状筋・坐骨近辺の筋肉・腸腰筋がひどく固まっています。

上半身も特に左側小胸筋に強い張りがあり、痛みを感じています。

施術

左腰周りのでん筋をこわばらせている骨盤を調整してから筋肉を緩め、腰椎を調整。

肩、背部、腰部の筋肉のバランスを整えると腰痛、肩こりとともに頭痛も緩和しました。

左小胸筋に若干の痛みが残りましたが、おおむねその他の痛みは取れてかなり楽になっていました。

術後アドバイス

育児生活の中で左側の上下肢を使うことが多く、症状もそちら側に強く出てきているため、小胸筋、腸腰筋のストレッチのほか、姿勢の改善と体の使い方についてアドバイスしました。

耳鳴り、めまいは現在症状があらわれていないため、様子を見てもらうことにしました。