車で2時間ぐらいかかるところから来てくださった40代のお客様。
以前半年ほど前に来られて久しぶりの来院です。

前回はぎっくり腰で来られて2回施術をしました。
私はもう少し続けて来院された方がいいと思ったのですが、楽になってしまったので足が遠のいたとのこと。

私「それにしても、他にも治療院はいっぱいあるじゃないですか。それでもうちに来てくださる理由はなんですか?」

お客様「整体という整体いろいろ行ったんですけど、悪くこそなれ良くなったのは先生のところが初めてなんですよ」

うれしいけど、ちょっと意外でした。

この方は二十歳のころから腰を患い、いろいろな治療院に行かれたそうです。
それでも、根本的に良くなることはなかった...

私の整体技術は自慢するほどのレベルではないと思います(ちょっと謙遜)し、他に凄い先生を何人も知っていますから、他にも良くしてくれるところはあっておかしくないです。

運が悪かった...
というだけではないように思います。

考えてみたんですけど、凄い先生でそれも長く続けている人はもう固定のお客様が決まっていて、ことさら宣伝はしていないことはあるかもしれません
だから、紹介されるか風の噂ででも聞かないと、存在自体知ることができないかも。

また、最近は整体系のお店が増えていて、どこがいいか悪いかの区別がつかない。
そうなると、値段や目立つ看板などで決めるしかない。

それで失敗している人も多いようです。
当院に来られるお客様からもよく聞きますから。

もちろん昔から上手い下手はあったと思いますが、これだけ治療院が乱立すると下手の割合の方が増えているかもしれませんね。

だから、一度行って良くなった治療院を知っているのは有利ですね。
そこに行けば間違いないです。

それまでどれだけ失敗するかは、やっぱり運ですかねぇ。