お客様がおっしゃいました。

「治療を続けるには、効果を実感したい。3日後よりも2日後に効果を実感したいし、できれば2日後よりも1日後、1日後よりも今すぐ実感したい」

もっともだと思いますし、そのつもりで施術をします。

ですが、症状によっては改善効果がすぐには実感できないものもあります。
便秘・冷え性などもちゃんと改善したか実感するには時間が必要です。
不妊症にいたっては、数か月単位で見ていかないと効果はわかりません(不妊症の効果は妊娠ですから)。

ですが、そのような症状の方に、
「数カ月先までどうなるかわかりませんよ」
とは言えません。

そのために、今ここでわかりやすい「違う部分での効果」を確認して頂くようにしています。

例えば、主訴が不妊だとしても他に悪いところが全くないという事はなかなかありません。
だから、その部分での改善効果を実感してもらい、

「体が良くなっている」

という事を知ってもらいます。

希望を持って治療を続けるには、この先良くなっていくだろうという手応えが必要です。
そのためにも(主訴だけでなく体全体の健康を手に入れていただくためにも)、全身状態を良くしていくのが、当院の方針です。