頭痛肩こりを姿勢から改善するてのひら整体です。

坐骨神経痛の妊婦さん、動くたびに激痛が走るとのことで割と重症でした。
正直回復するのに時間がかかるかと思ったのですが、おなかの子への影響を考えてどうしても早く回復させたいので、できるだけ施術の間隔を狭めました。

2日連続で施術をさせてもらい、その3日後3回目の施術に来ていただくと8割ぐらい回復していました。
まだ前にかがんで戻るときに少し痛むという事でしたが、今日の調整でその痛みも取れました。

「来てよかった」と言っていただけたのがとても嬉しかったです。

健康ゾーン

上の図のように、短期間で(前の施術で回復したところが戻らないうちに)施術をすると、症状はどんどん良くなっていきます。

ふつうゾーン

施術の間隔が空いてしまうと、上の図のように症状は続いてしまいます。
だから、早い回復を望む時にはできるだけ間隔を詰めたほうが確実です。

この患者さんはお仕事も続けているので、早い回復を望まれていました。
結果は良好です。

当院では通院を強制することはありませんが、早く良くなってもらいたいので短期間での施術をお勧めします。

それは、このような理由があるからです。