慢性的な腰痛で通われている女性の方です。

2度の施術で腰痛がほぼ改善したのですが、アレルギー性鼻炎をお持ちで、マスクが手放せない状態が続いていました。

この方が一番恐れていたのが、これから本番を迎える「花粉症」でした。

毎年、シーズンになるとかなりひどい状態になるそうです。
それでも、意地でも薬は飲まないで過ごすことを貫き通しているので、体のしんどさはハンパじゃありません。

そういう事なので、ひとつセルフケアをお伝えしました。
このセルフケアは、本来は遅くともシーズンの3カ月ぐらい前からしてほしい、予防対策です。

もうシーズンも近くなっているのであまり効果に自信はなかったのですが、毎日続けていただくようにお願いしました。

その10日後に来院されたので、様子をお伺いしました。
本当は、いつもマスクをかけて入ってくるのにマスクなしだったので、もしやとは思っていましたが、

「もう花粉症結構来てますよね、どうですか?」

と尋ねると、その方は少し不審そうな顔をして

「花粉症っていうか、アレルギー性鼻炎があるんですけどね、最近鼻が楽なんだよなぁ..」

これには、あまり即効性に期待をしていなかった私もびっくりしました。

ただ、今回の場合単純にセルフケアの効果だけではないと思います。

整体では、腰痛であれ、肩こり頭痛であれ、体全体の状態を良くしていくのをベースにしています。

もちろん、症状のあるところの施術もするのですが、それは改善していく加速度をつけるためのもので、基本は自然治癒力を高めて、自分の体が不具合の出たところを治していけるようにすることです。

この方は、今までそれを積み上げていてくれた結果だと思います。

花粉症に限らず、体が強い体質になっていくことで、色々な症状をなくしていけるでしょう。