整体を受けることでいろいろな症状が良くなります。
でも、整体で症状を治しているわけではありません。

整体でしているのは、「体の自然治癒力を高める」ことです。
整体以外の各種療法でも、ほとんどがこの自然治癒力を高めることで症状が良くなることを助けているのです。

でも、この「自然治癒力を高める」方法は、なにも整体などの施術を受けることだけというわけではありません。
むしろ、普段の生活の中で高めていくことの方が自然です。

普段の生活の中で「自然治癒力」を高める方法とは...

『規則正しい生活』を送ることです。

具体的には、

○バランスのとれた食生活

○正しい睡眠

○適度な運動

をすることです。

「自然治癒力が高い状態」とは、「健康である」ともいえます。

いくら整体で施術を受けたとしても、それは健康に向かって少し背中を押した程度の事にすぎません。
そこからは、正しい食事、睡眠、運動をすることで加速させて上げなければ、また元の状態に戻ってしまいます。

だから、「セルフケア」というのはストレッチや体操だけを言うのではないのです。
規則正しい生活を送ることが本当の意味で最良のセルフケアだと言えるのです。